マダム妊婦Xの憂鬱!40歳を超えての2人目妊活結果

*

楽しむなら、100%ジュースやミルク割り

      2017/06/22

ほんの少し前、多くの女性が実行していた半身浴を行ったら効果ダイエットを効果的に行うことができます。
毎日シャワーだけで、お湯につかる習慣がない人は、いつのまにか体の冷えが起きています。

半身浴、あるいは、全身浴により体がホカホカと温まり、そのおかげで、酵素が仕事をしやすくなります。

ただし、プチ断食中に熱いお湯に浸かってしまうと体調を崩すことがありますので、いつもよりお湯の温度を控えめにして半身浴するのが重要です。
プチ断食中は通常水以外のものは飲み食いしないのが鉄則ですが、どうしても空腹感に負けそうになった場合は酸素ジュースは飲んでも大丈夫です。酸素は最初から人間の体の中にあるもので、疲れや加齢に伴って少なくなる傾向が見られます。

酸素が不足すると消化不良や代謝が悪くなることが起こるため、健康に悪影響になってしまうことがあるのです。

これは酵素ダイエットの思わぬ効果というものですが、気にしていた体臭が緩和されたという人もいます。
清潔にしているのに臭うと気になるものです。でも、それは、体の中の酵素不足が原因であることも多いのです。汗をかきやすい部分、息のにおいなど、きれいにして、洗口剤やデオケア用品を使っていても気になるときには、サプリやドリンクなどで、不足している酵素を補給してみるのもいいでしょう。酵素不足は睡眠や食生活の乱れや日常のストレスなどによっても起こるものです。このような負荷は、ダイエット中にもありがちです。

そう思うと、酵素ダイエットが急速に広まった理由もわかります。酵素が含まれる飲料はいつ飲用するのが効果が現れるのでしょう?酵素ジュースを飲用するなら、空腹の時間帯が非常に良いです。

お腹に何もない時に摂取すると、吸収できる効果が上がるため、酵素を無駄なく摂取できます。
一日の中で一回酵素飲料を飲むのなら、朝起きたらすぐに摂取してください。朝ごはんを酵素飲料に置き換えるというのも痩せるためには効果的ですね。いまどきの酵素ドリンクは配合も味も種類が豊富で、自分好みの味を選べるのが嬉しいですね。

フルーツ系フレーバーの優光泉「梅味」は、甘みも味もすべて天然成分なので、香りがよくて甘さも残らないため、ファンが多いです。
割るときは、あらかじめ水を冷やしておくほうがおいしいです。炭酸割りも好相性で、うっかり飲み過ぎてしまいそうです。
ベジライフ酵素液のような、黒糖っぽい味の酵素もあります。薄味なので、薄めずに原液そのままで飲めます。楽しむなら、100%ジュースやミルク割りが良いでしょう。

野菜の苦味やえぐみも感じませんし、野菜系飲料が苦手という人でも大丈夫でしょう。最近よく聞くベルタ酵素も、フルーツフレーバーの中では特においしく飲みやすいです。黄桃やアプリコットのような味なので、ヨーグルトにかけたときのデザート感が、ダイエット中には嬉しいです。

酵素飲料を飲んでも痩せることができない人もおられます。
いくら痩せるために酵素ドリンクが良いといっても、飲むだけで劇的にダイエットができるというわけではありません。
朝昼晩のうち一食を酵素ドリンクに置き換えたり、飲酒や間食を控えるというような努力も必要です。
さらに、代謝が上がった分、軽い運動を行うのも効果的でしょう。日に3回の食事のうち、数回の食事を酵素ドリンクに置き換えるのが酵素ダイエットのやり方です。一例として、夜だけ酵素ドリンクにしたり、昼食と夕食だけを酵素ドリンクにしてもどの食事を置き換えても構いません。
ただし、最初からすぐに朝昼夜全部の食事を酵素ドリンクに置き換えることはいけません。

1日3回の食事の中で、何食かを酵素ドリンクに替えるのが酵素ダイエットというやり方です。
例えば、夕飯だけ酵素ドリンクに替えたり、昼と夜だけを置き換えても結構です。とはいえ、突然3度の食事全てを酵素ドリンクにチェンジするのは危険です。従来の色々なダイエット法でも言われているように、酵素ダイエットでも結果が出にくい時期があります。じっくりダイエットに取り組むのでなく、プチ断食で一気に、と思われている場合には停滞期はこないでしょう。
しかし、一食は酵素ジュースに、二食は普通の食事を、というダイエットをじっくり頑張ろうと長いスパンで考えているならば、必ず結果が出にくい時期がきます。

人間のしくみとして、体の状態をある一定のところで保とうとする機能がありますから、停滞期がくるのは当たり前です。
思い立って、短期間集中の酵素ダイエットをして、理想の体型になれたと喜んだのに、その後、仰天するほどの速さで、体型が戻ってしまい、さらに増えてしまった人もいます。他にあったダイエットの方法と、この酵素ダイエットの方法も等しく、十分にリバウンドには注意して、しっかりと管理していく必要がありそうです。
もし、ダイエットを始める前の生活に戻ってしまったら、体重も以前の状態に戻って当然ですね。

 - コラム